人生をキラキラ生きるヒント(*≧∀≦*)✨

よく学び好きなコトをたくさんする♬

読書術アウトプット 読書の全技術/齋藤孝

ナイトスナック経営をしていてオーナーママの

makomamaと申します。

 

経営を初めて1年。

今まで読んだこともなかったビジネス書を

たくさん読んで自分のものにしてきたので

皆さんにも何かの参考になれば嬉しいので

アウトプットしていきますね(*´꒳`*)

 

 

f:id:kimamahime:20170712065042j:image

 

●環境が激変する現代では 「どんな変化にも対応できる精神力」が必要→その為に読書をする。

 

●本を読んで基礎力を上げていけば、自らの仕事環境も快適になっていく。

 

 

私の経営するお店が

ちょうど1周年を迎えます。

 

継続出来たのには 時間を作り読書習慣を増やした事で視野が広がって多くのジャンルを学べた事が、大きかったです。

 

何かあっても なんとなくでも 次にやるべき事がわかっているから、深刻な不安に陥る事なくやって来れました。

 

→読書に興奮があると、知識が自分の血肉となって自分の仕事にもその興奮が生きてくるのです。

→これって、本当です(*´꒳`*)✨

 

例えば 自分の仕事と直接関係のない本を読んで

うんうん。わかる!…凄い!なるほど!!と

興奮があると それを試してみたくて行動に移したり

誰かに教えたくて そのことを必要としてる人に教えてあげたり。

 

お店のお客様は ほとんどが男性のビジネスマンなので 話盛り上がること多いです。

 

学んだことを教えてあげることで 自分もさらに覚え、喜んで感謝していただけて しかも応援してもらえるようになるのです✨

 

それで結果、自分の仕事にも興奮が生きてくる!というわけです✨

 

 

 

●役に立つ読書と快楽としての読書を分けてコストパフォーマンスの高い読書を目指す。

 

●学生時代の読書は、人間の幅を広げることを目的とせよ。

 

●「コメント力」と「質問力」の組み合わせで、会話の中身をより深化させよう。

 

→会話力でお客様との関係も深いものになります。今の接客レベルに100%満足はしていません。

 

もっと満足してもらえるように努めたい!

従業員にも今に満足せずにレベルアップしてもらいたい。

 

従業員に本を読むこと、学ぶことを勧めるのはここにあります。

結果本人達の収入に繋がる事を私は自分の体験から知っています。

 

そんな私の想いを従業員が 感じとり学び、私を含めた全キャストがお客様全員を大満足させて帰す事が出来るようになるかが、私の今後の課題と楽しみでもあります(*´꒳`*) 

 

 

 

✨新しい発見✨

逆から読む「逆算読書法」

→新書や論説文は最後からから読みはじめ、目的をはっきりさせたうえで逆算する。

 

その他→「ニ割読書法」

 

 

✨心に沁みた1行✨
作品世界に入り込んだ時間が幸福であったかどうかが、価値ある読書かそうではないかの重要な指標になります。

 

 

この方の本は かなり読ませていただいていて

役に立ってます。感謝です✨

 

齋藤孝その他著書

●教育力/岩波新書

●古典力/岩波新書

●質問力/ちくま文庫

●段取り力/ちくま文庫

●コメント力/ちくま文庫

●原稿用紙10枚を書く力/だいわ文庫

●こども「学問のすすめ」/筑摩書房

●強くしなやかなこころを育てるこども孫子の兵法/日本図書センター

●キライな人がいなくなるコミュニケーションメソッド 偏愛マップ/NTT出版

その他 多数。

 

ここでは この方の著書を紹介させていただきましたが、どのような仕事でも関係なく読書習慣を持つ事で自分をレベルアップさせ、より良い人生を歩んでいきましょっ(*≧∀≦*)♬✨